メニュー
    • お問い合わせ
    • 電話
No Image

吉野産杉の磨き丸太。


2017.02.28 カテゴリ: タグ:

軽井沢別荘の建てかたが、本日行われました。 メインとなる、吉野産杉の磨き丸太。 直径45㎝、最大長さ8mという、とんでもない大きさの丸太です。

この丸太を探すにあたっては、本当に苦労しました。 これほどの大きさの磨き丸太は、関東辺りでは、まず出てくる事はありません。 国内でもおおよそ、秋田か吉野(奈良県)にしかありません。

一般材を扱っている材木屋さんでは、出てくるルートも解らなく、こういった材を専門に扱っている材木屋さんでなければ出てこない世界です。 おおよそ、社寺建築をの材を得意とする材木屋さんです。 やはり、見つかったのは、吉野の山からでした。 あまりに大きい材なので、吉野から加工工場に直送で入れて貰いました。 これだけ複雑に絡み合う組み方ですから、実際に組上がるまでは正直ヒヤヒヤものでした。

でも、そこはプロの技。 そつなくぴったり収まりました。

明日から、屋根の骨組みにかかります。


関連記事
この記事をシェア